一人暮らしの食卓事情

一人暮らしの食事

初めて一人暮らしをすることになると、最初の頃は自炊頑張るぞ!という気持ちになります。誰でも最初はそうなのですが、しばらくすると面倒になって母親に感謝するようになります。大体の人間がそんなものです。恥じることはありません。

毎日スーパー行って献立考えて、実際に作る、という行為はなかなか面倒です。
主婦の時短料理!というワードが飛び交っていても、一人分の食事、一人で食事、となると時短どころか時無にならないものかと考えてしまいます。

主婦って大変…と感心しつつ外食や弁当ですます毎日になってしまいます。
それはそれで栄養が偏ったり、地味にお金がかかったりでどうにかしたいですね。
昔はここで思考停止しがちでしたが、今はネットが発達し、食品も通販が盛んになっています。簡単便利で宅配事情も良くなっています。まさに一人暮らし向き、になっています。

色々ある食品通販

食品通販といっても、種類が少々あります。
文字通り、食品を届けてくれるものが代表的です。
ネットスーパーなども大手が続々展開しており、生鮮食品すら頼めるようになってきました。何でも揃う、が現実化しつつあります。

食材そのものの他に、調理のしやすいように献立込で通販してくれるところもあります。
献立に沿った食材が加工済みでパックされ、レシピや調味料も一緒になっています。
限りなく自炊に近く、かつ考えなくてよいパック商品ですね。
時短も考えられており、調理時間が記載されているものも多くあります。
料理が得意でない人も取り掛かりやすいものです。

さらにお弁当の宅配、外食チェーンが手掛ける宅配、とバリエーションがあります。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page
top